カウンセリング・悩み相談の心in所沢

心理カウンセラーが綴るカウンセリングの小話&日記

心理カウンセリング、心の悩み相談はこちらです(管理人所属の相談室HP)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動すること(サッカー日本代表を見て)

ワールドカップ、日本代表はパラグアイに負けてしまいました。

しかし、見ていて、本当に何度も感動させられました。

私が感動したポイントは、中村憲剛選手が交代出場後にみせてくれた皆を助けるかのような献身的なプレイ、闘莉王選手がコーナーキックで攻めに参加した後に歯を食いしばって自陣に戻る姿、PKを外した駒野選手を励ます皆の姿、試合後の長谷部選手のインタビュー、etc…、たくさんです。

もう、鼻呼吸ができなくなるほど、何度も涙を流したように思います。

日本代表の戦いを見ていて、こんなにも感動させられるのはなぜだろう、と少し考えてみました。

やはり必死に努力している姿というのは、心をうつものだなと思いました。

もう一つは、人が人を思う気持ち、それはとても美しいと感じました。

駒野選手がPKを外した後に、彼を入れて皆で肩を組み合う姿、試合後も彼を気にかけ次から次へと選手やスタッフが駆け寄ってくるシーンは本当に美しかったです。

カウンセリングとは全く関係のない話題が続いてしまいましたが、人が何からエネルギーや元気をもらえるか、改めて感じさせてもらったことに感謝したいと思います。

スポンサーサイト

日本vsカメルーン(サッカーWC)

ワールドカップ、日本初戦、勝利おめでとうございます!

アウェイでの初勝利ですね。

本田選手、フォワードでの起用、どうなのかなと思っていましたが、素晴らしい!
誕生日もおめでとう!

長谷部選手が、キャプテンマークをつけていることも嬉しかったです。

私なりに応援していましたので、後半43分くらいから、涙がぼろぼろ出てきました。

日本も調整期間、あまり良くない状況でしたが、カメルーンも負けつづけていることは聞いていました。

解説を聞くと、カメルーンは主力選手がやる気をなくし出場を拒否したくらい雰囲気は良くなかったみたいですね。

ワールドカップは、チームの雰囲気が大きな影響を与えるとききますので、そういうのはやはり大きいのでしょうね。

日本は、どん底からちょうど抜けてきたところでしょうか。

いずれにしても、勝ったことで、雰囲気はさらに良くなるでしょうね。

一勝しただけでも、個人的には大満足です。

日本代表、ありがとう!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。