カウンセリング・悩み相談の心in所沢

心理カウンセラーが綴るカウンセリングの小話&日記

心理カウンセリング、心の悩み相談はこちらです(管理人所属の相談室HP)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマって?

近年、トラウマ(trauma)という言葉が浸透してきているように思います。

わりと、広範囲に使われている言葉かもしれません。
なので、色々な「トラウマ」について少しふれてみたいと思います。

トラウマとは何でしょう。
かつての人気ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」で、まこと(長瀬君)は「虎と馬ぁ??」と言っていたような気がします。

トラウマとは、心の傷ですね。
私の勝手な印象として、一般的には、かつて受けた「心の傷」が今・現在にも影響を及ぼしている現象、という意味で使われているように思われます。

主に、人間関係上での深い心の傷をイメージする方が多いようですが、最近の方々は比較的ライトな感覚でも使われているように感じます。
お笑いの方が、「ちょっとしたトラウマだよ!」等言っていることもありますしね。

暴力など人間関係上の深刻なダメージだけでなく、パッと見では分かりにくいダメージがちびちびと蓄積していく現象をマイクロ・トラウマと呼ぶ人もいます(※私は、この呼び方についてはあまり詳しくないのですが)。
少し気難しい方と日々濃密に関係していかなければならない状況をイメージしていただければ、と思います。

また、大地震などの災害で受けた心の傷もトラウマです。
災害後の生活に深刻な心理的・行動的影響を与えることがあります。
これは、医療機関でPTSDという診断がつくことがあると思います。
PTSDのTはトラウマティック(トラウマ)です。

色々挙げましたが、また機会があれば、それぞれのことも掘り下げてみたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。