カウンセリング・悩み相談の心in所沢

心理カウンセラーが綴るカウンセリングの小話&日記

心理カウンセリング、心の悩み相談はこちらです(管理人所属の相談室HP)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いがない?(1)

「最近、いい出会いがないのよね~」という言葉ってよく耳にしますよね。
今回、出会いがない悩みについて私なりに考えてみようかと思います。
(あまり語る資格はない気もしますが…)。
別に“異性との出会い”という話に限っているわけではないです。

出会いがない原因は各個人によって色々と考えられるでしょうが、3タイプに分けて考えてみました。

1.実際はそんなに出会いを求めていない。
2.たくさんの人に会っているけど、出会いがないと感じている。
3.出会いは求めているが、人と仲良くなることがほとんどない。

では、それぞれについて考えてみます。

1.実際はそんなに出会いを求めていない。

この状態の人は、現実の人間関係にそれなりに満足している、という人が多いでしょうね。
それなりに満足している人は、そもそも「出会いがない」ということは言わないはずですが、あえて謙虚に言ってみたり世間話の一つとして言っている人もいますね。

もう一つのパターンは、人間関係などにものすごく疲れている、著しく心身の調子を崩している、という場合もあると思います。
この場合、人に会うエネルギーや欲求が出てくるまでは、休息することも大切だと思います。

2.たくさんの人に会っているけど、出会いがないと感じている。

このように感じている人は、人に対する要求水準が高い、ということがあるかと思います。
他人に対して要求水準が高い方は、相手や周囲の人をそれほど深く見ていないことも多いものです。
出会いの入口のところで、自分から却下している状態ですね。

ですから、だまされたと思って、もうちょっと周囲の人との交流を深めていくのも悪くないと思います。
ちょっとでも魅力を感じる人からはじめるといいかもしれません。
もちろん、いい出会いをする確率を高めたいなら、という話ですが。

自分の存在を認めてもらいながら、相手のことをもっとよく知っていくと、同じ人でも魅力的に感じることもあるかと思います。
世の中、そんなにつまらない人ばかりではないと思いますよ。

また、2.のパターンは3.のパターンと同じメカニズムもあると思いますので、次の3.の部分も参照してみてください。

出会いがない?(2)に続く…

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。